症例写真

症例写真

眉の形を埋没法で整える

二重術・目頭切開・涙袋・眼瞼下垂 20代 / 女性
施術内容
マイクロメソッド+α

もっとハッキリとした二重をご希望でした。
眉の非対称も気になっていたようです。

Before
After

二重がハッキリし、右側(向かって左側)の眉が降りてきて左右対称になりました。
若い方でも瞼の皮膚の被さりによって、目が開けにくく前頭筋と言われる筋肉を使って瞼を持ち上げている方がいらっしゃいます(眉が上がっている)。
被さりを改善することにより、前頭筋の収縮が収まり原因不明の頭痛や肩こりなどが治ることがあります。
見た目だけだなく、目元は機能にも響きます。

東京院 大宮院 大阪院医師
東京院 大宮院 大阪院医師
梅田 剛 医師

マイクロメソッド+α

処置方法 ブジーシミュレーションした希望のラインに沿って、特殊な専用の極細糸で数点で固定し、重瞼を作成する。
リスク・副作用 術後の腫れ、痛み、内出血、左右差、後戻り、シスト形成、異物感、ドライアイ症状、眼瞼痙攣。
費用 165,000円

合計金額/165,000円(181,500円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「マイクロメソッド+α」を
もっと知りたい方はこちら