症例写真

症例写真

眉毛を上げなくても楽に目が開くようになりました

二重術・目頭切開・涙袋・眼瞼下垂目のクマ・くぼみ・たるみ 40代 / 女性
施術内容
眼瞼下垂手術(埋没法)+プレミアムPRP皮膚再生療法

眼瞼下垂に対して「切らない眼瞼下垂手術」(埋没法)、目の下のくぼみに対して「プレミアムPRP皮膚再生療法」を行ないました。
眼瞼下垂(がんけんかすい)は、まぶたを持ち上げる筋肉(眼瞼挙筋)の力が弱まり、十分に目が開かなくなる状態のことです。当院では、糸を結ぶ前に仮留めし、目の開き具合や左右差、二重ラインなどの仕上がりイメージを確認しています。そのため、術後の仕上がりとイメージが違うということが極めて起こりにくいです。
また、プレミアムPRP皮膚再生療法は、ご自身の血液(血小板)を利用した若返りの万能注射です。成長因子という、組織を再生させる成分の働きを利用するため、単に埋めるシワ治療とは違い、肌の組織そのものを増やし、若返らせることができる安全な治療法です。

症例写真 術前 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
Before
症例写真 術後 目のくま・くぼみ・たるみ・眼瞼下垂
1年2ヶ月後

1年2ヶ月後の状態です。眉毛を上げなくても楽に目が開くようになっています。また、目の下の凹凸も改善しています。
切らない方法ですが、ここまで良くなりました。

コメント
担当医師
コメント

眼瞼下垂(埋没法)

処置方法 極細のナイロン糸にて、結膜側でミューラー筋や挙筋腱膜をタッキング(縫い縮める)
リスク・副作用 術後の腫れ、結膜浮腫、異物感、ドライアイ、視力の変化、眼瞼痙攣
費用 200,000円

プレミアムPRP皮膚再生療法(目元のくぼみ・たるみ)

処置方法 麻酔クリームおよびブロック麻酔後、極細の鋭針や鈍針などで慎重に注入。【成分】患者様自身の、PRP(多血小板血漿)に成長因子(ヒト線維芽細胞増殖因子)、塩化カルシウム。
リスク・副作用 浮腫、痛み、斑状出血、皮下結節、皮下色素沈着、アレルギー反応、異常増殖、悪性腫瘍の既往がある場合腫瘍の増大。
費用 290,000円

合計金額/490,000円(539,000円)

※()内は税込みの金額です。

※料金、リスク・副作用、施術内容は登録時点での情報となります。最新の情報はクリニックへお問い合わせください。

「眼瞼下垂手術(埋没法)」を
もっと知りたい方はこちら