二重術・目頭切開・涙袋

二重術・目頭切開・涙袋

手軽に受けられる二重術。
だからこそ、“腫れない”“バレない”自然な仕上がりを追求

腫れにくい二重埋没法
聖心だけで受けられる、
二重埋没法マイクロメソッド+α
70%以上の方に選ばれています
二重埋没法をご希望で、
マイクロメソッド+αを受けた方の割合
満足度90%
二重関連施術を受けた、
患者様へのアンケート調査

※2015年10月時点

大宮院院長 伊藤哲郎

二重術は手軽で人気ですが、術後の腫れや周囲にバレてしまうことを心配されている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
当院では、施術後の日常生活に支障が出ないように、髪の毛よりも細い糸や従来よりマイクロレベルで細い針を使用し、腫れを極限まで抑えた切開法、埋没法をご用意しております。なかでも、独自の埋没法を開発である「マイクロメソッド+α」は、目の上の余分な皮膚を取り除くことで二重のラインをデザインする二重切開法です。はっきりとした二重ラインを希望する方や戻りにくい二重ラインをご希望の方におすすめです。目の周りの筋肉や脂肪も必要に応じて処理しているため、目元の重みも、腫れぼったさも改善されます。
また、術後の仕上がりに満足いただくために、カウンセリングも十分に時間をとり、患者様のご希望に応じて、目頭切開や涙袋形成、グラマラスライン(たれ目形成)などの組み合わせ治療法もご提案しています。

大宮院院長 伊藤 哲郎